読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見逃してきた景色

思ったことを思ったときに

私がJr担になった経緯

EXILEファンだった私がなぜJr担になったか。

話せばなが~くなります。

いっつあろ~んぐすとーりー。

1からお話ししましょう(誰得)

 

 

元々お母さんとお母さんのお友だちの影響で

ちっちゃい頃からSMAPやらV6やら嵐やら.......

とりあえずジャニーズのコンサート映像を見る機会が多々ありました。

 

とはいえまだ物心ついたばかりで誰が好きとか

誰の担当とかいう制度はありませんでした。

お母さんが入った現場のおみやげをもらうぐらいでした。

 

私が初めてジャニーズの現場に入ったのは

2006年のNEWSの春コンでした。(当時小5)

初現場にして左隣がトロッコの通路🙄🙄

生意気ながら山下さん錦戸さん手越さんが手を伸ばしてまでお触りさせてくださって.......

間近で見るNEWSメンバーはそれはそれはかっこよくて........

ジャニーズにはこんなイケメンがごろごろいるのか!!!!!

率直な感想はこれでした。

 

それからKAT-TUN、V6、エイト、嵐など

いろんな現場に連れて行ってもらいました。

 

ですが中学生になってからはもっぱらEXILE

周りにEXILEファンの人が少なく、

バイトもできない中学生ではライブどころか

ファンクラブにすら入れませんでした。

それでも貯めたお小遣いでCDを買って......

ああ〜EXILEに出会えて、よかったぁ!

(某ブルゾンさんネタパクリ)

 

ってなことがありまして(雑)

ジャニーズさんからは次第に遠のき......

月日は流れ2013年年末(雑2)

ごくせんの倉木悟くんがデビュー!?

関西については詳しくないもので

裏側で何が起きてるかも知らず

素直に喜んでしまった私🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️

でも7人でデビューできてよかった!!

 

それからゆるゆるとWESTを応援する傍ら

EXILEだいすきいいいいいいぇーー!!!

だったのでライブはEXILEさん優先。

 

本格的にジャニーズに舞い戻ってきたのは

2015-2016のカウコン(だと思います)。

桐山担名乗ってました(超短期間ですが)。

 

どうやってJr担になったかって?(うざい)

 

大学の同じ学科にジェシー担の子がいたんです。

その子がいつものようにストーンズかっこいいストーンズかっこいい言うもんで、

なんやその子らどんだけかっこええねん(謎の関西弁)

って思ったんです。

 

そこから久しぶりに少クラを見るようになって

ストーンズってバカレアの子たちのことね!!

って解釈がやっと追いついて、

「Jrってこんなにキラキラしてたの?」

「所詮バックダンサーって思ってた私......」

「なんで今まで見逃してきたんだろう!!」

「良さしかないじゃないか!!!!」

「こんなにひたむきに頑張ってるなんて!!」

「歳変わらないのに!立派すぎる!!!」

となりまして、秒でJrの沼へナイスイン。

 

でもJrなんて生でまじまじと見たことないし

テレビ越しだからかっこいいんじゃない?

かっこいいと言いつつも半信半疑でした。

 

そんなときに私のお師匠様であるお母さんのお友だちから電話が.......

「Jrのライブのチケットとれたんだけど行けなくなっちゃって、代わりに行けない?」

そう言って譲ってもらえたのが2016年サマステのストトラれんれんのオーラスでした。

ちなみにその時の私は北斗くん推し。

整理番号も後ろの方でひとりだけどせっかくの機会だし楽しんでこよう!

アリーナ席の後ろの方で見てました。

会場が暗転して上手のバルコニーから

北斗くん以外オールバックのSixTONESが!!

初めて見るSixTONES

想像以上のかっこよさで圧倒されてペンラの色を変える暇もないぐらい見入って号泣。

そのときペンラが青のまま止まってて.....

樹が泣いてる私を指差してくれました。

話が違うじゃん!!!かっこよすぎるじゃん!

 

オープニングで既に堕とされてました。

 

北斗くんとってもかっこよくて.....

SixTONESのファンサの多さには驚きました。

あんなに見た目オラついてるのに優男の塊。

ギャップって君たちのことだったのね!

 

あっという間に夢のようなサマステは終わり、

あんなちっちゃかった慎太郎くんゴリラみたいになってたけど、ダンスうまかったなあ......

でもやっぱり北斗くん素敵すぎた😭😭😭

と思いつつ、サマステ終わりにしほちゃんと待ち合わせしてスタバで弾丸トークしましたね。

 

サマステが終わってからなーんか慎太郎くんも気になるんだよな......

 

そんなこんなで迎えた少年たち(雑3)

 

私にSixTONESを勧めてくれたお友だちと一緒に行きました。

Snow Manにはじめましてしました。

なんだこの大人な感じ!!!

なんだこの無重力なステージ!!!

SixTONESとは違う良さが詰まってる!!!

SixTONESとSnow Man共演させた社長天才!

 

魅了されまくりでした。

 

でも私途中で気づいちゃったんです。

 

北斗くんが好きでのめり込んだSixTONES

 

北斗くんが好きで入った少年たち。

 

なんで私の目の前にずーっと慎太郎くんがいるんだろう?

 

もしかして慎太郎くんのこと追っかけてる?

 

え!?もしかして自分の中のいちばんが北斗くんから慎太郎くんに

 

入れ替わってる!?!?

(BGM:前前前世

 

隣の友だちにも

「さっきから慎太郎ばっかり見てるでしょ?」

 

ばれてました。

 

慎ちゃん担になったのはそこからです。

新新新規なんです(黙)

 

慎ちゃんのダンス、慎ちゃんのアクロバット

慎ちゃんの歌声、慎ちゃんの笑った顔、

慎ちゃんの演技、慎ちゃんの立ち姿.........

全部全部好きだなって心の底から思いました。

 

でもDDなのはいつまでたっても拭えず、

あの子かっこいー!この子かわいー!

 

でもいちばんはやっぱり慎ちゃんでした。

 

 

そこは譲れないし譲らないです。

 

バカレア時代を経て、デビューにいちばん近いと騒がれたSixTONES

映画が終わった途端に分裂。

その当時は何も知らなかったことですが

やっぱり何回聞いても悲しくなります。

 

そして少クラからどんどん出番が少なくなっていった慎ちゃん。

年齢が関係していたこともありますが

かつてはバカレアで主役のポジション。

今考えると残酷すぎますよね。

慎ちゃん自身も「調子に乗りすぎてた」と言っていました。

同情なんかじゃないです。

この子を応援したい。

夢が叶うところをちゃんと見届けたい。

 

2015年、少クラに6人で戻ってきたときの映像を何回も見ました。

お客さんの歓声、6人の安定感。

集まるべくして集まった6人なんだなって改めて思いました。

 

6人でいるときは特に嬉しそうな慎ちゃん。

パフォーマンス中もメンバーの顔をキョロキョロ見渡してニコニコする慎ちゃん。

みんなのことが大好きすぎて「重すぎる」ってうざがられることもたくさんあるけど、

なんだかんだで「愛すべき弟」って口を揃えてくれる5人のお兄ちゃんたち。

常にお互いに意識し合えるSnow Manがいて、たくさんのJrがいて........

 

こんな素敵な環境があるからこそ慎ちゃんが頑張ろうって思ってくれるんでしょう。

 

ただの重たい重たいファンにすぎないかもしれないけど

ずっと好きだった人たちに比べたらえらそうに語れるような身分じゃないけど。

 

6人でデビューしてほしい

 

本当にこれに尽きるんです。

 

今までJrに視線すら向けませんでした。

 

すごくすごく儚い存在で

たくさんたくさん幸せをくれて

 

 

Jrってすごいなって。

 

 

 

メインのバックで頑張ってるんです!!!!

 

ぐらいしか周りには伝えられないけど

これからもSixTONESをはじめ、

Jrを応援していきたいなって思います。

 

長くなりました(笑)

 

読破してくれた人は少ないでしょう(笑)

 

こいつ重いなって思ったら

いつでもフォローはずしてください。

 

これからもみなさんと素敵なオタク生活共有できたらいいなって思います☆〜(ゝ。∂)

 

 

 

 

ああ〜

 

ジャニーズ好きになって、よかったぁ!